バス釣り初心者おすすめ

釣れないバス釣り初心者が釣る為の釣り方とコツその5 フィールドの歩き方

子供たちは夏休み真っ盛りですね。ちかみやも夏休みがあった少年時代に戻りたいです。そうすれば毎日次の日の仕事の心配もしないで釣り三昧の夢のような日々を過ごせるのに・・夏休みといえばプールですが、プールサイドを走って良く怒られたりしていました。今ではなぜ走ってはいけないのか分かるようになったので走りませんが、プールにはプールの歩き方、山には山の歩き方があるように、バス釣りにも”バスがより釣れるようになる魔法の歩き方”があるんです。しかもこれ、しっかり実践出来てる人がほとんどいません。今回は皆さんに是非とも実践してもらいたいちかみや式フィールドの歩き方をご紹介します。これをしっかりモノに出来れば年間釣果が10%は本当に増えます。簡単だけど効果は抜群。ちかみや式フィールドの歩き方、始まります!

フィールドの歩き方その1 水際にはいきなり立たない

ある程度、バス釣りの経験がある方は体験した事があると思います。水際に立った瞬間、水際から沖に向かってバスが逃げて行ってしまった事。バスって結構岸際ギリギリにいたりするんです。しかもちかみやの経験上そう言ったバスは捕食の為に岸際のきていることが多いので相手に気付かれずにアプローチ出来れば高確率で釣る事が出来た魚なんですね。バスは基本的にはストラクチャーフィッシュと言われています。簡単に表現すると「何かに寄り添っていたい生き物。」バスにとって寄り添う対象は岸際の壁でも良いんです。いきなり水際の立つ前に、ラッキーフィッシュを狙ってみましょう。

水際に立つ際は出来るだけ低姿勢を心掛けてみましょう。

水際に立つ時は出来るだけそっと近づき、なるべく低姿勢(座って釣りをするなど)を心掛けてみましょう。

バスが我々に気付きづらくなり、チャンスの時間が大幅に増えることで更なる1匹に繋がるかも知れません。

水際に立つ前に、距離をとって際にアプローチしたら簡単に釣れました!
先生
先生
バスに限らず多くの魚にとって、エサの多い岸際は魅力的に見えるんだろうね。

フィールドの歩き方その2 足音は出来るだけ小さく

フィールドを移動する際にドタドタ歩いたりすると振動は水中に伝わり、バスにこちらの存在を気付かれたり、プレッシャーを感じたりして警戒されてしまいます。一度警戒してしまったバスを釣るのは至難の業。警戒モードが解けるまで時間を空けなくてはなりません。そんなことをしていてはせっかくの釣れるバスも釣れなくなってしまいます。水辺に近い場所を歩く時は門限に遅れ、真っ暗な家に帰って来たお父さんのように静かに歩きましょう。ちなみに仲間同士の会話はよほどの大声でない限り水中には届きませんから遠慮せずにお話して頂いて結構ですよ。ついつい話に夢中になって釣りの手が止まらないように気を付けましょう。

水辺を歩く時は静かに歩く
先生
先生
これはけっこう重要なテクニックの1つなので必ず実践しましょう。

フィールドの歩き方その3 先に釣りをしている方には声をかける

直接的には釣果に影響しにくい部分にはなりますが、1人のアングラーとして是非とも実践して頂きたいと思っています。釣りはスポーツ。スポーツには必ずマナーとルール、相手に対する敬意が必須です。特にバス釣りはポイント移動を頻繫に繰り返し、他のアングラーや他魚種の釣り人と出会う機会に恵まれています。お互いに気持ち良く釣りを楽しむために、「おはようございます。」や「こんにちは。」位の挨拶はしたいですね。また、先行する釣り人の隣やその方の先にあるポイントで先にやらせていただく時は「ココいいですか?」や「こっちやっても良いですか?」と声掛けをしましょう。声掛けをしてもらってイヤな気持ちになる人はいません。ちかみや自身何十年もバス釣りを続けて来ましたが、今までお断りをしてダメって言われた事は1度もありません。逆に挨拶から仲良くなって思わぬ情報をもらったりしてメリットばっかりです。最初は抵抗があるかも知れませんが、直ぐに慣れてしまうので頑張って最初の一歩を踏み出してみましょう。

おじさん!こっちやってもいいかな?
へら釣りのおじさん
へら釣りのおじさん
おう!にぃちゃん!さっきそこのアシの中にでっけえブラックが入っていったぞ!
おじさん!ありがとう。やってみるよ!

この様にあいさつ一つで思わぬ情報を入手出来たりすることもたくさんあります。

フィールドの歩き方 まとめ

今回はフィールドの歩き方についてまとめてみました。冒頭でもお話させて頂いた通り、簡単に出来るのに非常に効果的です。特に水深の浅いフィールドでは効果絶大ですので次回の釣行からでも実践して効果のほどを体感して頂ければ幸いです。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらの記事もおすすめ!