ルアーインプレッション

ノリーズ ショットオメガ ルアーインプレッション!高いスナッグレス性能を持つシャロー専用機!!

特殊形状のリップがベジテーションに強い!!
潜行能力を抑えた作りでシャローエリアを完全攻略するカバークランク!

ハードベイトが増えすぎて置き場に困っているちかみやが、個人的に気になるルアーをテストして、独断と偏見でお送りするルアーインプレッションコーナー。実際に使い込んだ上でそのルアーが持つ特徴や長所などを超個人的な目線でインプレションしています。今回は独特なリップ形状で優秀なスナッグレス性能を持ち、各方面のエキスパートから高い評価を受けているシャロークランク、ノリーズのショットオメガシリーズにフォーカスし、その特徴と実力、使い方を解説していきます。

ショットオメガ BIG62のスペック

Length : 62.0㎜
Weight : 15.0g
フローティング
Hook :フロント#5 リア#4
カラー:13色

使いやすさ
実釣性能
おすすめ度

先生
先生
ショットオメガはしっかりとしたコンセプトを持つシャロークランク。45㎜と53㎜、ビッグと呼ばれる62㎜がリリースされています。基本特性は共通しているので皆さんがメインで使用するフィールドやシチュエーションでボディサイズを選ぶと良いでしょう。

ショットオメガの構造と外見の特徴

ここではショットオメガの主要なコンポーネントや内部構造などから、このルアーが持つ特徴や本来のポテンシャルをひも解いて行きます。

リップの形状

出典:ノリーズ様

ショットオメガのリップ形状は、一目見て直ぐにそれと判るような特徴的な形をしています。

このクランクのネーミングにも採用されているΩ(オメガ)リップは、左右に突き出た付け根部分の”ウイング”とロングリップながらも潜行深度を抑えた形でフロントフックをがっちりカバーし、抜群のスナッグレス性能を発揮します。

リップの角度

出典:ノリーズ様

ショットオメガのリップ角度はどちらかというと垂直に近く、シャロークランクらしい角度となっています。

他のシャロークランクと比べてかなり立ち気味なリップ角は、フロントフックをしっかりとカバーし、ハイピッチで強めなウォブルアクションはカバー内に入り込んだバスをしっかりと誘い出す実力を持っています。ラインアイはほぼノーズアイながら、リップの付け根部分で細く絞り込むデザインにより軽い引き感を損なわず、ウイングが障害物をボディから遠ざけることで理想とするアクションとスナッグレス性能を両立。このクランクのコンセプトでもある優秀なスナッグレス性能と、潜り過ぎない適度な潜行能力を実現しています。

潜行レンジは12LBラインで約80㎝程度。シャロークランクとして潜行レンジにこだわったセッティングは、アクティブなバスが集まりやすいシャローエリアを効率良くサーチする事が出来ます。

ボディ形状

出典:ノリーズ様

シャロークランクとしてはオーソドックスなボディ形状を採用するショットオメガは、とても高浮力で、高いレスポンスとスナッグレス性能を兼ね備えています。非常にハイバランスなボディは、カラーによってボディマテリアルをボーンホワイト系ABSとクリア系ABSを使い分ける事でカラーだけでなくアクションやサウンドの面でもアピールの強弱をつける事が可能。また、しっかりとしたボディウエイトに設定する事で春先に多い強風下でもきっちりロングキャストができ、ビッグレイクやクリアレイクでも活躍できるシャロークランクとして高い完成度を誇ります。

ショットオメガの特徴と長所

ここではショットオメガが持つ特徴を3つご紹介します。
それぞれのルアーが持つ特徴や長所、強み理解していれば、状況に応じて正確にルアーを使い分けられるようになるので、より多くのバスに出会えるチャンスが広がります。

ロングリップでも潜らない設計がシャローエリアで使いやすい!!

様々なカバーやストラクチャーに強い優秀なスナッグレス性能と、シャローでストレス無く使える浅い潜行深度。ショットオメガはこれらのコンセプトを実現するためリップに様々な工夫をしています。オメガリップと呼ばれる独特な形状もそうですが、シャロークランクの割に長めのロングリップを採用しているところも大きな特徴の1つ。今までのクランクベイトでは、リップの長さ=潜行レンジの深さ。と、なりがちでしたが、通常のショートリップはフロントフックをしっかりガード出来ない事もあり、シャローでのスナッグレス性能はそれほど高くありませんでした。しかしながらショットオメガはリップに様々な工夫をこらし、ロングビルでありながら潜行深度をおさえて高いスナッグレスを発揮。トレースレンジは水面直下から水深40-60cmとし、今までバズベイトやスピナーベイトしか通せなかったシャローのベジテーションエリアを攻略する事が出来ます。

特殊形状のリップがもたらす高いスナッグレス性能!

左右に突き出た”ウイング”と、長めのロングリップを持つショットオメガは非常に高いスナッグレス性能を持つシャロークランク。特にシャロークランクでありながらベジテーション系のストラクチャーにも強い特性は他のシャロークランクには無い特徴と言えるでしょう。

通常のカバークランクと言えばバンパーのように左右に張り出したワイドなスクエアリップが基本。スクエアリップはレイダウンやスタンプなど「硬いストラクチャー」には強いですが、ウィードなどのストラクチャーにはそれほど強くありません。ウィードなどのストラクチャーにはディープクランクのようなロングリップで、ボディよりもリップの先端が先にストラクチャーにタッチする構造が有効ですが、ロングリップはどうしても潜行レンジが深くなってしまいシャロークランクには不向き。しかしながらショットオメガの持つオメガリップは、そのハードカバーに強いスクエアリップの要素とウィード系に強いロングリップの要素を両立しながらも潜行深度をおさえ、理想とする性能を確保。シャローであらゆるストラクチャーに強い驚異的なスナッグレス性能を発揮しています。

しっかりと水を押してアピールする強めのアクション設定!

ショットオメガが優秀なシャロークランクである大きな要素となっているのが、この「強めのアクション」ではないかと個人的には感じています。

ショットオメガにフォーカスする際、どうしても特徴的なリップやスナッグレス性能、浅い潜行レンジに注目してしまいがちですが、ストラクチャーの中を通すカバークランクにはアピール力が必須。バスが目で見てルアーを確認しにくいカバー内は水が濁っている状況と変わりません。ルアーはバスに気付いてもらってはじめて力を発揮するもの。オメガリップはどちらかと言えばアクションの弱くなりやすいラウンド系のリップですが、リップの角度を立ててしっかりとしたアピール力と適度な巻き心地を実現しているあたり、さすがの仕上がりとしか言いようがありません。

先生
先生
適度なアピール力と使い心地を持ちながら、優秀なスナッグレス性能とシャローレンジにフォーカスした潜行能力を実現したショットオメガ。シャロークランクとしての高いスペックは非常に優秀で、様々な場面で活躍してくれます!!

ショットオメガの感想と使い方 まとめ

ショットオメガの特異的な性能は限定的な使い方をしても非常に効果的。お気に入りのシャロークランクをすでに持っている方ならば、そのローテーション役として使用しても十分な実釣性能を発揮してくれます。

特徴的なリップデザインでインパクトが強いショットオメガ。個人的にはもっと評価されるべきシャロークランクだと思っていますが、独特なリップ形状は好き嫌いがわかれる部分かもしれません。

シャローに点在するほとんどのカバーに強いスナッグレス性能は本当に優秀で、ある程度スキルのあるアングラーさんが使えば際どいコースを通してもほとんど根掛かる事はありません。特にベジテーションにも強い特性は他のシャロークランクには無い特徴で、春先に新芽を伸ばすリーズ周り、初夏によく目にするヒシモが生えそろう前のシャローエリア、通年を通してバスをストックしやすい水面付近まで伸びたウィードエリア等でのスナッグレス性能は特筆すべきものがあります。普段はスピナーベイトやチャターベイト、スイムジグを通して攻略するようなシチュエーションをクランクで攻略する事はイメージしている以上に効果絶大。今まで反応させきれなかった狡猾なビッグバスに口を使わせる起爆剤となる事も多々あり、シャロークランクに求められる性能をほとんど持ち合わせ、レイダウンやマンメイドストラクチャーなど通常のカバーはもちろん、ウィードなどのベジテーション系カバーにも強い特性を持つショットオメガは、まさしく全方位型のカバークランクと言える存在。一度使えば皆さんのカバークランキング・スキルを大幅に引き上げてくれる頼もしい相棒となる事でしょう。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。


※詳細なカラーラインナップや価格は上記のAmazon、楽天のリンクからご確認ください。

クランクベイトの性能をフルに引き出せるおすすめタックルセッティングはこちら!!

クランクベイト中毒者が解説!釣果が変わる理想のクランキンロッドとは?クランクベイトは活躍するシチュエーションにあまり左右されず、年間を通して良く釣れるルアーとして非常に人気の高いルアーですね。 基本...
使いこなせば釣果が変わる!エキスパートも愛用するグラスロッドおすすめ5選!!コアなクランカーが高確率で愛用しているグラスロッド。 グラスロッドはクセも強く中~上級者向けのロッドと言えますが、浅いバイトをしっ...
グラスロッドとは?そのメリットとデメリット、相性の良いルアーを完全解説!釣りを続けていると一度は聞いた事があるグラスロッドのお話。 現在主流になっているカーボン素材とは違い、様々なメリットとデメリットを...

トップアングラーの釣りがどこでも無料で見れる!釣りビジョンVODはコチラ!!

バス釣り動画なら釣りビジョンVODが断然おすすめ!釣り好きのためのVODを徹底解説!釣りのスキルアップには足繫くフィールドに通う事ももちろん大切ですが、短期間で上達する効果的な方法の一つに自分よりも上手なアングラーの釣り...
こちらの記事もおすすめ!