バス釣り初心者おすすめ

ダウンショットリグで釣り勝つための最強ワームおすすめ5選とアクション・動かし方の基本

非常にナチュラルなアクションで高い実釣性能を誇り、タフタイムの切り札的存在のダウンショットリグは、常にプレッシャーの掛かる現在のバスフィッシングシーンにおいて欠かすことの出来ない重要なリグの1つ。セレクティブなバスですらも高確率でバイトに持ち込める特性は非常に心強い存在です。

とても繊細で、アングラーの操作がダイレクトに伝わるダウンショットリグは使い手のスキル次第で大きく釣果が変わる特性を持ち、どちらかといえば中・上級者向けのリグと言えますが、実は使用するワーム本来の性能も本当に大切。今回は長年ダウンショットリグでバスを釣ってきた私が自信を持ってオススメ出来るワーム5つと、基本となるアクション・動かし方を解説していきます。

ダウンショットリグで良く使うワームの種類

ダウンショットリグでは主に3種類のワームが使われます。どんなワームでも得意、不得意が存在し、しっかりと特性を見極めて使い分ける事が釣果が近道。先ずは自分が良く使うワームはどの種類に当てはまり、どんな特性を持っているのか確認してみましょう。

ピンテール系

ダウンショットリグで使われるワームとしてはとてもオーソドックスで高い使用率を誇るピンテール系は、無駄なパーツが少ない分アングラーのロッドアクションに素直に反応し、強いロールアクションを発生させます。非常にナチュラルなアクションは水押しも弱く、高いバイト誘発力は特筆モノ。クリアウォーターやバスがセレクティブな状態で威力を発揮します。

リーチ系

ロボのリーチ(画像一番上)をオリジナルとするリーチ系は小さなシルエットとパドル状のテールによる水押しが特徴的なワーム。ほぼダウンショットリグ専用と言える作りは様々なシチュエーションで高い実釣性能を発揮し、アングラーのロッドワークに素直に反応する高い操作性とアピール、食わせの絶妙なバランスは今までたくさんのフォロワーベイトを作り出し、ダウンショットリグにはなくてはならないワームと言えます。

シャッドテール&カーリーテール系

非常に高い使用率と豊富な実績を持つレッグワームや、ズル引きするだけでバスを引き付け、初心者からエキスパートまで愛用者の多いカーリーテール系のワームは、テールアクションによる高いアピール力で様々な使い方が出来る万能タイプ。重ためのシンカーを使用したリフト&フォールではライトリグらしからぬスピーディーなサーチも可能で、リアクションバイトも誘発出来る特性はどんなフィールドでも有効となります。

ダウンショットリグおすすめな最強ワーム5選

それではここで、長年ダウンショットリグを愛用してきた私が絶大な信頼を置いて使い続けているワームを5つご紹介します。使うフィールドや状況に応じて多少変化はあるものの、ここで紹介するワーム達は実績も豊富でどんなフィールドでも実戦投入出来る実力派ばかり。きっと皆さんのお役に立てるでしょう。

おすすめワームその1 O.S.P マイラーミノー


シャッドライクなフォルムとフラッシングがバスに強力アピール!
ダウンショットリグでは欠かすことの出来ないリアル系ワームの中でも適度なアピール力とナチュラルなアクションを持つマイラーミノーは、バスが一定のベイトフィッシュにしか反応しないような状況でもバイトを引き出すことの出来るアイテム。特に春先のワカサギや秋口のベイトフィッシュにリンクさせると強力な爆発力を発揮します。

おすすめワームその2 DSTYLE Fuula(フーラ)


アクションとボリュームのバランスが極上!リーチ系ワームの決定版!
絶大な威力と釣果で、様々なアイテムがリリースされているリーチ系ワーム。その中でも抜群のボディバランスとアピール力、食わせ能力を兼ね備えたフーラはとても使いやすくどんなフィールドでも安定した実力を誇ります。時にはベイト、時にはエビをイミテートする器用さは様々な状態のバスをバイトに持ち込めます。

おすすめワームその3 ゲーリーヤマモト レッグワーム


高い戦闘力を持つ小型シャッドテールの名作!
ダウンショットリグといえば真っ先にこのワームが思い付く方も多いでしょう。コンパクトなボディに高いアピール力を持つシャッドテールのセッティングは高い実釣性能で、他のワームを寄せ付けません。本来のアクションを引き出すには2.5g以上のシンカーを組み合わせる必要がありますが、唯一無二の実力は持っておいて損はない仕上がりとなっています。

おすすめワームその4 ダイワ スキニーカーリー


ハイレスポンス設計で様々なアクションに対応の次世代カーリーテール!
ベーシックなワームとしては古くからあるリングワーム系のワームは、様々なリグにマッチする万能なワームとして知られていますが、難しい操作を必要とせずにただスイミングさせるだけでバスを引き付ける特性は初心者にとってもうってつけのワームと言えます。

その中でもダイワのリリースするスキニーカーリーは非常に高い完成度で、少しの水流でも動くテールが最大の特徴。この手のワームとしてはトップクラスの実力でアングラーを強力にサポートしてくれます。

おすすめワームその5 ジャッカル フリックシェイク


独自のフォールアクション絶大な威力を発揮する魔法のワーム!
ストレートワームの中では高い人気を持つフリックシェイクはダウンショットリグで使用しても高い性能を発揮します。通常のセットアップとは異なりダウンショットワッキーとして使うことが前提となりますが、独特なフォールアクションはサスペンドバスにとても効果的。場合によってはこのリグにしか反応しないことも多く、私の中では欠かすことの出来ないワームとなっています。

ダウンショットリグのアクション・動かし方の基本

ダウンショットリグは自由度も高く様々な使い方が出来ますが、一般的の使われるアクションの基本があります。セットするワームの種類によって効果的なアクションは変わりますが、先ずはこれから紹介する3つの基本アクションを試し、バスがどのアクションに反応するのか見極めることが大切です。

ボトムを取ったズル引き&シェイク

ダウンショットリグにとって最も基本的なアクションといえばシェイクやズル引きによるボトムを基準としたアクションです。ダウンショットリグが活躍しやすい低水温期などのタフコンディション時、バスはボトム付近にいる事が多く、せまいスポットをスローに誘えるこのアクションはまさにうってつけ。エビなどの小さい甲殻類を食べているときも有効なこの手法はダウンショットリグの基本アクションと言えるでしょう。

リフト&フォール

バスがスローな誘いに反応しない時やワームをじっくり見せてしまうとバイトしない時はリフト&フォールの出番。ロッドを大きくあおってリグを持ち上げ、ストンとボトムに着底させるこのアクションはリアクション効果も高く、状況によっては非常に強力なアクションとなります。特に着底直後にワームが見せる急な動きの変化はバスのスイッチを入れやすく、ひと通り攻め切ったスポットからでもバイトを引き出す力があります。

中層スイミング(ミドスト)

ミドストといえばジグヘッドをイメージしますが、実はダウンショットリグを使ったミドストも非常に有効なアクションの1つ。かんたんにウエイトのみを変更出来るダウンショットはリグのスイミングスピードやレンジを調整しやすく、ジグヘッドよりも高い自由度が魅力です。メインウエイトとなるシンカーがワームよりも下にあるためリグ自体のロールアクションも強くなりやすくアピール力も高め。ジグヘッド版のミドストと上手に使い分ければ難しいとさせる中層攻略を身近なモノにしてくれます。

ダウンショットリグのアクションと動かし方 おすすめのワーム 最後に・・・

どんなにタフな状況でもダウンショットリグであれば状況を打開出来る!しっかりとワームの特性を理解し使い込んであげればダウンショットリグはもっと釣れるリグになるはずです。

他のリグにはないナチュラル感でプレッシャーの高い状況でもバイトに持ち込めるダウンショットリグは現在のバスフィッシングシーンにおいて欠かすことの出来ないリグになりました。

私がバス釣りを本格的に始めた頃に比べ、アングラー1人1人のスキルとタックルが急激に進化した昨今のフィールドに対峙すると小さな違いやこだわりが釣果に直結する経験を何度も体験してきましたが、今回紹介したダウンショットリグはその最たるもの。高い使用率を誇るリグだからこそちょっとした事がライバルとの「差」を生み出します。

今回の記事はあくまでも私が長年愛用して来たワームや経験に基づいたアクションを紹介したにすぎません。究極のこだわりと作り込みが詰まったダウンショットリグの実力を皆さんもぜひ体感してみて下さい。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

トーナメンター直伝!!最強ダウンショットリグの結び方・作り方とフック・シンカーの選び方タフ化が急速に進む現在のフィールドでは最も効果的なリグであり、ライトリグの中で最もナチュラルなアクションでバイトに持ち込める力が圧倒的な...
タフコンデションの救世主!実力重視のスモラバおすすめ5選と釣果につながる使い方時には食べ頃の甲殻類、時にはベイトフィッシュと使い方次第で様々なベイトに化けるスモールラバージグ。 コンパクトなシルエットながら存...
バス釣り動画なら釣りビジョンVODが断然おすすめ!釣り好きのためのVODを徹底解説!釣りのスキルアップには足繫くフィールドに通う事ももちろん大切ですが、短期間で上達する効果的な方法の一つに自分よりも上手なアングラーの釣り...
こちらの記事もおすすめ!