ルアーインプレッション

エバーグリーン ピッコロDS【ダイブシャロー】 ルアーインプレッション

優秀な基本性能と使いやすさはオリジナル譲り!
ワイドなアクションは中層クランキングで威力を発揮する小粒クランク!

ちかみやが、個人的に気になるルアーをテストして、独断と偏見でお送りするルアーインプレッションコーナー。実際に使い込んだ上でそのルアーが持つ特徴や長所などを超個人的な目線でインプレションしています。今回はエバーグリーンのリリースする本格派タイニークランクである ピッコロ のシャローランナーモデル、ピッコロDS【ダイブシャロー】の特徴と性能について解説していきます。

ピッコロDS【ダイブシャロー】のスペック

Length : 40.0㎜
Weight : 6.4g
フローティング
Hook : EGトレブルマジック#8×2
カラー :11色

使いやすさ
実釣性能
おすすめ度

先生
先生
エバーグリーンの放つタイニークランク、ピッコロのシャローランナーモデルがピッコロDS【ダイブシャロー】です。ボディは同じものですが、リップセッティングが違うのでアクションもオリジナルよりもワイドな設定となっているのが特徴です。

ピッコロDS【ダイブシャロー】の構造と外見の特徴

ここではピッコロDS【ダイブシャロー】の主要なコンポーネントや内部構造などから、このルアーが持つ特徴や本来のポテンシャルをひも解いて行きます。

リップの形状

出典:エバーグリーンインターナショナル様

ピッコロDS【ダイブシャロー】のリップ形状は、シャロークランクらしいワイドなスクエアリップしっかりと水を掴む特性のリップはオリジナルよりもワイドなアクションで、しっかりした引き感を持っています。

通常のシャロークランクであれば高いスナッグレス性能を持つセッティングですが、ピッコロDS【ダイブシャロー】のリップはボディデザインと比べてややショート。スイム姿勢も思ったより水平なのでイメージしているよりもフロントフックがモノを拾いやすくスナッグレス性能は必要最低限といったところです。

リップの角度

出典:エバーグリーンインターナショナル様

ピッコロDS【ダイブシャロー】の持つリップの角度はシャロークランクながら水平気味な設定となっています。ラインアイの位置もリップ中央と、シャロークランクらしからぬ設定なのでワイドなリップの割には積極的に水を逃がしやすく、明確な巻き抵抗を持ちながらも早巻きでもバランスを崩しにくいまとまりのあるアクションとなっています。

潜行レンジは約0.7~1.0mオリジナルと同じく太いラインでもしっかりと潜り、きっちりとアクションするセッティングは、どシャローのバスでもストレス無くサーチ出来るスペックとなっています。

ボディ形状

出典:エバーグリーンインターナショナル様

ピッコロのボディはオリジナルとほぼ同じボディとなっています。

違う部分と言えば、ボディ最後尾にネイル型のサブウエイトを配置したくらいで、これによりキャスト時の飛行姿勢が安定と、更なるキャスタビリティーアップ、テールアクションが強化され、力強いウォブリングを実現しています。それ以外はオリジナルと同じく、ボディ内部の空気容量を確保し十分な浮力を生み出すラウンドボディとボディ最低部の1箇所に集中してウエイトを配置する固定重心のメインウエイトを採用。これによってアクションのキレが増し、デッドスロー~ハイスピードまで幅広いリトリーブスピードに対応出来る安定感を持っています。

また、複雑な内部構造を必要としないシンプルな中身は、重心移動用のレールやリブを必要としないため、ボディ内部の空気容量が増加、浮力アップに貢献し、タイニークランクには必須とされるボディに対してワンサイズ大きめの#8フックを標準装備しています。

デカバスでも安心の#8フックを採用しながら、ヨコアイの採用でフック同士が絡まないクリアランスをしっかり確保しています。この辺りはさすがの一言ですね。

ピッコロDS【ダイブシャロー】の特徴と長所

ここではピッコロDS【ダイブシャロー】が持つ特徴を3つご紹介します。
それぞれのルアーが持つ特徴や長所、強み理解していれば、状況に応じて正確にルアーを使い分けられるようになるので、より多くのバスに出会えるチャンスが広がります。

中層でもバイトに持ち込める絶妙なアピールとアクション!

シャローレンジに特化したピッコロDS【ダイブシャロー】は、他のクランクベイトではボトムノックしてしまう激シャローエリアはもちろん、ある程度水深があるエリアでの使用もおすすめです。

オリジナルのピッコロと同じく、少しタイトなアクション設定のピッコロDS【ダイブシャロー】ですが、専用のスクエアリップはオリジナルよりも水押しの強いワイドなアクションを持っています。

オリジナルの持つロングリップと潜行能力、スナッグレス性能と引き換えに手に入れたワイドなアクションはオートマチックにばすのバイトを誘える優秀なもの。

ボトムノックやストラクチャータッチによる二次アクションに頼らなくてもバイトに持ち込めるその性能はピッコロDS【ダイブシャロー】が持つ強力な個性と言えるでしょう。

クラストップのキャスタビリティー性能と使いやすさ

優秀なファーストムービングルアーにとってキャスタビリティーはサーチ能力に直結し、効率良くエリアを探るには必須の性能と言えますが、スモールボディのタイニークランクというのは、一般的にキャスタビリティーの低いものが多いカテゴリーです。内部スペースの理由からも大きく飛距離を伸ばすための重心移動システムを採用しにくく、アクションや浮力の問題で思い切ったウエイトを搭載することも出来ません。

しかしながらピッコロDS【ダイブシャロー】オリジナルと同じボディデザインを採用し、優秀な空気抵抗とウエイトセッティング、高いボディバランスでこの問題を解決し、タイニークランクとは思えないロングキャスト性能を実現しています。

高いキャスタビリティー性能は使いやすさにもつながり、アングラーの集中力を高めてくれるので、おのずと釣果を重ねやすくなります。

デッドスローからハイスピードまできっちり泳ぐボディバランス!

幅広いリトリーブスピードに柔軟に対応できる能力というのは優秀なファーストムービングルアーにとって釣果を残すために無くてはならない性能と言えます。バスという魚はその時のコンディションや状況によって反応しやすいスピードが変わります。そのためバス釣りにおいてリトリーブのスピードというのは大きく釣果を左右する重要なファクターとなっていますが、高いレスポンスと運動性能を持ち、固定重心による優秀なボディバランスを持つピッコロDS【ダイブシャロー】はデッドスローからハイスピードまできっちりアクションし、様々な状況に対応する事が出来ます。

先生
先生
ピッコロDS【ダイブシャロー】、はじめはオリジナルよりも潜行能力の高いダイビングモデルかと思いましたが、実際にはシャローランナーでした。かなりややこしいネーミングですね。なんでワイルドハンチみたくピッコロSRにしなかったのか不思議で仕方ありません。

ピッコロDS【ダイブシャロー】の感想とまとめ

コンパクトなシルエットながら高い浮力を持つファットなボディは、本場アメリカのトッププロがシークレットとして愛用している往年の名作、バグリーバルサB1やキラーB1をイメージさせます。

オリジナルと同じく、高い総合性能で圧倒的な使いやすさを持つピッコロDS【ダイブシャロー】は、カバー絡みで使うよりもオープンウォーターの中層クランキングで活躍するタイプのタイニークランクです。

特にプレッシャーの強い人気フィールドや、サンデーアングラーでごった返す休日のメジャースポットではピッコロDS【ダイブシャロー】の持つ気持ちタイトなアクションは非常に効果的。高いバイト誘発力を持ちながらも広いエリアからバスを引き寄せられる絶妙なアピールとアクションはオリジナルはもとより、他のタイニークランクにもなかなか無い特徴と言えます。クランクベイトのクセに根掛かりにはちょっと弱い部分がありますが、タフコンデションに強いシャッドや、アクションの強いレギュラークランクのジョイント役として上手に使ってあげれば、ピッコロDS【ダイブシャロー】はその実力を余すところなく発揮してくれるでしょう。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。


※詳細なカラーラインナップや価格は上記のAmazon、楽天のリンクからご確認ください。

クランクベイトの性能をフルに引き出せるおすすめタックルセッティングはこちら!!

クランクベイト中毒者が解説!釣果が変わる理想のクランキンロッドとは?クランクベイトは活躍するシチュエーションにあまり左右されず、年間を通して良く釣れるルアーとして非常に人気の高いルアーですね。 基本...
グラスロッドとは?そのメリットとデメリット、相性の良いルアーを完全解説!釣りを続けていると一度は聞いた事があるグラスロッドのお話。 現在主流になっているカーボン素材とは違い、様々なメリットとデメリットを...
釣れない時におすすめ!3倍釣れるタイニークランクの使い方ルアーの中でも少し特殊なカテゴライズであるタイニークランク。 皆さんは使ってますか? クランクベイトというのは、ルアーの中で...
こちらの記事もおすすめ!