バス釣り初心者おすすめ

釣れないバス釣り初心者が釣る為の釣り方とコツその14 ポーズの有効性

初心者HOWto本やメディア等で良く見聞きする”ポーズ”。皆さんはその効果を体感したことはありますか?ポーズとは意図的にリグを動かさずに”止めておく”テクニックのことですが、常にアグレッシブに誘い続けるバス釣りにとっては対極あるテクニックといえるかも知れません。初心者の方にとってはなかなか重要性を理解しづらいテクニックですが、その効果は絶大です。今回は是非ともマスターして頂きたい”ポーズ”の効果や重要性、出し所を分かり易く纏めました。要所要所でタイミング良くポーズを織り交ぜれば釣果アップ間違いなし!!次回の釣行からポーズを活用してワンランク上の釣果と釣るためのコツをつかみましょう。

ポーズ⁉聞いたことはありますが、僕はせっかちなので基本は止めません。
先生
先生
ポーズは非常に有効です。年間で考えればかなり釣果に差が出ますよ。

ポーズの有効性と効果

ポーズには様々な効果があります。ここではその中でも特に代表的なものを2つご紹介したいと思います。そのテクニックの効果をしっかりと理解していればメリットを最大限に引き出せますのでぜひ覚えておきましょう。

バスにバイトさせるタイミングを作れる

バスは基本的にバイトする際は自分から距離を縮めてバイトします。ルアーを発見し、興味があると自分から距離を縮めてくるのですが、思うように距離を縮められない場合、追うのをやめてしまうバスが圧倒的に多いです。こんな時にタイミング良くポーズを織り交ぜてあげられるとバスがルアーに追い付く時間を作ってあげることが出来るのでバイトしやすくなります。

バスにじっくり見せてバイトに持ち込める

バスによってはルアーに追いついても直ぐにバイトしない個体もいます。まるで品定めでもするかのようにじっくりとルアーを見つめてからバイトします。このような状態の場合はバスのコンディションが悪くてタフっているか、プレッシャーが高くてナーバスになっていることが多く、ポーズを入れてじっくり見せないとなかなかバイトしてくれません。また、追いかけてくる距離も短く、スピードも遅いのでいつもよりも時間を掛けてじっくり誘うことがスコアアップの近道になります。

ポーズさせる時間を調整すると効果倍増

皆さんもご存知の通り、バスはコンディションを環境に左右されやすい魚です。その日の状況によってバスが追ってくるスピードや距離は変化するので、ポーズの時間を長くしてみたり短くしてみたりして当日のバスにあったポーズ時間を探してみましょう。

先生
先生
ちかみやの経験では5~7秒のポーズでバイトに至ることが非常に多いです。
意外と長い時間ポーズさせるんですね。

ポーズとステイの違い

ポーズとステイ。非常に似た表現のテクニックですが、明確な使い分けがあります。混同してしまうとややこしいことになりますのでしっかり使い分けしましょう。

ポーズ

ポーズとはルアーをその場にとどめた状態で、ルアーもアクションさせない状態を指します。完全に放置するのがポーズになります。

ステイ

ステイとはルアーをその場にとどめた状態で、ルアーのアクションは継続させることを指します。ルアー自体は移動しませんが、ルアーは動かし続けるのがステイになります。

こんな時はポーズ!で釣果アップ

ポーズにはこんな状況で効果的。という場面があります。サイトフィッシングであればバスの反応を見ながら微調整も可能ですが、ブラインドではそうはいきません。ここでは”とりあえずこんなシチュエーションに遭遇したらポーズを試して欲しい。”と思う場面を3つご紹介します。それは、何か障害物にルアーやリグがコンタクトした時、ルアーがハングオフした時。そして最後はこのポイントで釣れるならここ!と思った場所です。この場面、場面でポーズを意識して組み入れることで釣果は劇的に変化し、ポーズというテクニックに自信が持てるようになるはずです。

ポーズさせたら思い通りのタイミングでバイトしてきました。これは病みつきになりそうですね。
先生
先生
ポーズに自信がつけば、無意識のうちにポーズを織り交ぜることが出来るようになりますよ。

こんな時はポーズ禁止!止めない方が良い時の具体例

止めない方が良いかどうかの判断は、直接バスの反応を見ないとジャッジ出来ないのでサイト限定になってしまいますが、ルアーを止めた瞬間にバスが興味を無くして引き返してしまうような状況であればポーズ厳禁です。この場合は逆にルアーの移動するスピードを徐々に早くしてあげると良い反応を見せる事があります。ブラインドで状況が確認出来ない場合でもポーズで結果が出なかった時は試してみると良いでしょう。

ポーズの有効性 まとめ

ここまでポーズの有効性と使い所を解説してきましたが、意図してポーズを取るというテクニックの凄さや重要性はお伝え出来たでしょうか?ポーズというテクニックはバス釣りにおいては最も基本的なテクニックであるとともに最も効果的なテクニックであると断言する事が出来ると思います。近年ではどこのフィールドでもプレッシャーが高く、一筋縄ではいかないのが現状だと思いますが、ポーズはそんなバス達に一番有効なテクニックでもあります。この記事を読んで頂いて「そうなんだ。今度試してみよう。」と思ってくれた方から「そんなの知ってるよ!」と感じた方まで今一度初心に立ち返り、”ポーズの有効性”を再認識してみてはいかがでしょうか?

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

先生
先生
ポーズをマスターして思い通りにバイトが引き出せるようになったら、もう中級者と言えますね。
こちらの記事もおすすめ!