バス釣り初心者おすすめ

琵琶湖やリザーバーで大活躍!高い実績と実力が魅力の5mダイブディープクランクおすすめ5選

「ディープの一定レンジを効率良く、スピーディーにサーチ出来るルアー」と言われると、皆さんは何を思い浮かべますか?

実際にディープレンジを探れるルアーは数あれど、一定のレンジをスピーディーに安定してチェック出来るルアーとなるとかなり限られてきますが、その中でも特に優れているのはディープクランクと言えるでしょう。

リトリーブすれば潜る特性はクランクベイト特有の性質で、巻きスピードの緩急をつけやすく目標とするストラクチャーをタイトに攻めることが可能。優秀なアピール力とスナッグレス性能はサーチしにくい広大なディープエリアを手早く探るのにうってつけのスペックとなっています。

最近では琵琶湖などのウィード攻略やリザーバーでの活躍で、再び注目を集めるディープクランク。

今回はそんなディープクランクの中でも飛び抜けて優秀な性能を持つモデルを5つご紹介します。

晩秋から初冬にかけて、急激に低下する水温と共にディープレンジに移動し始めるバス。4~5mレンジはこの時期に最も水温が安定する水深としてアクティブなバスが集まりやすいレンジと言えます。

MAX5mダイブのディープクランクおすすめ5選!!

今回紹介するクランクベイト達は、全て私が実際に使い込んで好印象だったものばかり。この中のどれか1つでも皆さんの”定番”となれば幸いです。

エバーグリーン コンバットクランク480


コンバットクランク480は非常に優秀な遠投性能とディープクランクとは思えない程の軽いリトリーブ感が魅力的なディープクランク。キャスティングでは4m以深(最大潜行4.8m 10lb.ライン)をより広く効率的にサーチすることができ、アクションは国産ディープクランクとしてはしっかりとしたウォブル系のアクションでディープレンジを効率良くサーチ出来ます。ボトムやウィード、ストラクチャー等にヒットすると独特なイレギュラーなアクションが多発し、バイトに持ち込みやすい特性も特徴的。バランスの良いトータルデザインは、様々な場面で安定して活躍してくれます。

ラパラ DT16


バルサボディで固定重心ながら圧倒的な飛距離を誇るラパラのDTシリーズは、リーリング開始と同時に急潜行するダイブ性能と優れたレンジキープ力で、バイトゾーンを長時間トレースする事が出来る特性を持つディープダイバー。ディープクランクの神様、デビット・フリッツがプロデュースする究極のクランクベイトは本場アメリカのビッグトーナメントを何度も制覇するほどの実力を持ち、アメリカンクランクとしてはナチュラルなウォブリングアクションは、タフ化が進む日本のフィールドでもとても効果的です。個人的にはもっと評価されるべきクランクベイトだと思いますが、ルアー自体の実釣性能を優先するエキスパートがこぞって愛用するこのルアーの実力は本物。まだ使った事のない方は一度試してみることをおすすめします。

ストライキング プロモデルクランクシリーズ 6XD


ラパラのDTシリーズと同様に、本場アメリカで最も評価されているディープクランクと言えばストライキング、プロモデルクランクシリーズの6XD。今回紹介するディープクランクの中では最も高いアピール力を持つパワフルなモデルとなっています。ストライキングのプロモデルクランクシリーズは一言でいうと非常にハイバランスでトータルの性能がとても高次元。国内での豊富な実績はもちろん、ルアーの性能にうるさいアメリカのトーナメンターがスポンサー契約の有無にかかわらず使用する現実が、このクランクの実力を物語っています。

ノリーズ ショットオーバー5


14lbラインで5.4m、10lbでは6.0mへ到達させることが可能な潜行能力と、一気に目標レンジに到達する急潜行が特徴的なショット オーバー5は、ディープクランクとしてはコンパクトなボディで巻き抵抗も軽く、広大なエリアでも長時間集中して引き続けられる軽いリトリーブ感を獲得しています。キャスト時に飛行姿勢を安定させるキャスティングフィンはクラストップのキャスタビリティー性能を持ち、ウィードやソフトボトムへの刺さりを低減するノンスタックビルは大胆にストラクチャーを攻め込むことが可能。アクションは水質を選ばないオールコンディション対応を狙ったタイトウォブルロールで今回紹介するクランクの中ではちょうど中間的な立ち位置となっています。効率の良い釣りがしにくいディープウォーター攻略の中で、圧倒的にスピーディーな展開が可能なディープクランキング。たくさんの最新モデルがリリースされている中、ショット オーバー5の高い実釣性能はさらに際立つ事でしょう。

ティムコ マッドペッパーマグナム


1992年にデビューし、今もなお第一線で活躍する伝説のディープクランクであるマッドペッパーマグナム。様々なハードベイトがリリースされている中、これほどまでに知名度が高いルアーはなかなかありません。マッドペッパーマグナムは良く飛んで、良く潜り、良く泳ぐディープクランクの基本をとことんまで追求し、空中での飛行姿勢と空気抵抗を計算し尽くしたボディで他を圧倒する飛距離を稼ぎ出します。巻き心地も軽く、水平なダイブ姿勢は中層でのバイトを引き出し、高いレンジキープ力はストライクゾーンを長く確保することが可能。アクションは非常にナチュラルなロール主体のアクションで、クランクというよりシャッドに近いアクションは絶妙なアピール力で幅広い状況で効果を発揮し、長年積み重ねた圧倒的な釣果と実績はまさに最強のディープクランクと呼ぶにふさわしい国産ディープクランクの傑作です。

先生
先生
オッカパリでも使いやすいディープクランクと、ディープクランクの性能を引き出すリールやラインのタックルセッティングはコチラの記事で詳しく掘り下げています!
オカッパリでも使いやすい!おすすめディープクランク5選と釣れる使い方、理想のタックルとは?秋を知らせるキンモクセイが咲き終わり、急激にシャローエリアの水温が下がり始めると効果的になるディープクランク。水深3~5mレンジというの...

琵琶湖やリザーバーで大活躍!5mダイブディープクランクおすすめ5選 最後に・・・

ディープクランクはアングラーのスキルと知識、ルアー自体の性能が釣果を大きく左右するジャンル。「ただ巻くだけ。」と思われがちな世界にも”戦略性”を持たせると釣果がガラっと変わるのがディープクランクの面白い部分でもあります。

今回は数あるディープクランクの中でも飛び抜けて高性能で実釣性能の高いディープクランクを5つピックアップしてご紹介しました。様々なディープクランクを使い込んできていつも感じるのは、それぞれのクランクが持つ特性を良く理解して適材適所で投入してあげる事が釣果アップの秘訣であるという部分。それそれのクランクが持つ特性と個性を理解するには私達アングラーのスキルと経験、ある程度の使い込みが大切ですが、ディープクランクにはそれに見合うだけの魅力と爆発力があります。

しっかりと使いこなせば驚くほど釣りの幅が広がるディープクランク。

皆さんのぜひこの機会にディープクランクにチャレンジして見て下さい!!

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

ディープクランクの性能をフルに引き出せるおすすめタックルセッティングはこちら!!

ディープクランクの性能を100%引き出す!おすすめの特化ロッド5選!晩秋から初冬、フィールドの表水温が下がり始め、バスのレンジが深くなると活躍するディープクランク。他のルアーでは攻めにくいディープレンジを...
クランクベイト中毒者が解説!釣果が変わる理想のクランキンロッドとは?クランクベイトは活躍するシチュエーションにあまり左右されず、年間を通して良く釣れるルアーとして非常に人気の高いルアーですね。 基本...

トップアングラーの釣りがどこでも無料で見れる!釣りビジョンVODはコチラ!!

バス釣り動画なら釣りビジョンVODが断然おすすめ!釣り好きのためのVODを徹底解説!釣りのスキルアップには足繫くフィールドに通う事ももちろん大切ですが、短期間で上達する効果的な方法の一つに自分よりも上手なアングラーの釣り...
こちらの記事もおすすめ!