ルアーインプレッション

3mダイバーの名作!ティムコ ファットペッパー実釣インプレッション!

タイトなロールアクションがプレッシャーエリアで光る!!
現役トップクラスの基本性能で3mレンジを攻略する名作クランク!

最近はヘラ竿を買い漁って散財中のちかみやが、個人的に気になるルアーをテストして、独断と偏見でお送りするルアーインプレッションコーナー。実際に使い込んだ上でそのルアーが持つ特徴や長所などを超個人的な目線でインプレションしています。今回は前回のJrに引き続き、高いトータルバランスとダイビングクランクとしての高い基本性能をあわせ持った3mダイバーきっての名作、ティムコのファットペッパーにフォーカスし、その特徴と実力、使い方を解説していきます。

先生
先生
リリースされて以降、3mダイバーの名作として絶対的な地位を守り続けてきたファットペッパー。今でも愛用者の絶えないクランクが持つ実力とは?

ティムコ ファットペッパー のスペック

Length : 70.0㎜
Weight : 17.5g
フローティング
Hook :#4×2
カラー:20色

使いやすさ
実釣性能
おすすめ度

ティムコ ファットペッパー の構造と外見の特徴

ここではファットペッパーの主要なコンポーネントや内部構造などから、このルアーが持つ特徴や本来のポテンシャルをひも解いて行きます。

リップの形状

ファットペッパーのリップ形状はダイビング性能とボトムノック性能にフォーカスしたラウンドリップとなっています。理にかなったリップ形状は水を噛んで独特のロールアクションを発生させ、障害物にコンタクトした場合はつんのめる事なくヒラを打ってスマートにかわしていきます。リップの角度やボディサイズ、ウエイトによるバランスが生み出す引き抵抗は想像以上に軽い仕上がりで、そのナチュラルなアクションと相まってファットペッパーシリーズの代名詞となっています。

リップの角度

12lbラインで約3m前後の最大潜行能力を持ち、3mダイバーの名作として名高いファットペッパーのリップ角は、しっかりとしたダイビング性能を備えつつも、様々な要素を両立させたバランスの取れた角度。キャスト時の空気抵抗を抑えつつ、1日中巻き続けることが可能な軽い巻き心地は、このクランクが持つ大きな特徴と言えるでしょう。ラインアイをリップの中央付近とする事で、物理的なスナッグレス性能を高めながらも狙ったアクションを引き出した作りはクランクでは厳しいとされる状況でも独特のアクションでバイトを量産出来る実力を秘めています。

ボディ形状

ややファットでキャストしやすい十分なボディウエイトと、向かい風でも十分な飛距離を実現する重心移動システム、程よいアピール力を持つラトルサウンド搭載し、様々な要素を取り入れながらも、実釣時のバランスを上手にまとめ上げている点が最大の特徴になっているファットペッパーのボディ形状は、やや細身のボディシェイプながらもダイビングクランクとしてはオーソドックスなセッティングとなっています。どんなフィールドでも、どんな状況でも実力を発揮しやすい特性は、クランクベイトに馴染みのない初心者でも簡単に実釣性能を引き出し、釣果に結びつけることが出来る設定と言えます。

ティムコ ファットペッパーの特徴と長所

ここではファットペッパーが持つ特徴を3つご紹介します。
それぞれのルアーが持つ特徴や長所、強み理解していれば、状況に応じて正確にルアーを使い分けられるようになるので、より多くのバスに出会えるチャンスが広がります。

タフな状況で威力を発揮するロール強めのアクション設定!

クランクベイトと言えばファットなボディで水を押し、高いアピール力で広範囲を効率良くサーチ出来るハードベイトの代表格ですが、ファットペッパーは独特のロールメインのタイトなアクション設定が最大の特徴。様々な状況やシチュエーションはもちろん、プレッシャーの掛かったセレクティブなバスに対しても非常に有効なナチュラルアクションは、ローテーションの一角としても優秀な一面を持ち、クランクベイトゲームをさらに広く、奥深い戦略をプラスしてくれます。

最新型クランクにも引けを取らない抜群の遠投性能!

クランクのようなファーストムービングルアーにとって、サーチ能力に直結するキャスタビリティーは釣果に直結する最も重要な要素の1つと言えます。1回のキャストで広範囲をサーチ出来る特性はメリットも多く、優秀なパイロットルアーには欠かすことの出来ない性能と言えるでしょう。その中でも現代のクランクベイト顔負けの優秀な重心移動システムとボディバランスを持つファットペッパーは、クラストップとも言える優秀なキャスタビリティーを持ち合わせ、抜群の遠投性能を発揮。しっかりとした飛距離を実現したボディメイクはダイビング性能も高く、効率良く狙ったレンジを攻略することが可能となっています。

1日中巻き続けられる軽い巻き心地!

しっかりとしたダイビング性能とボディサイズを持つクランクベイトであれば、どうしてもある程度のリトリーブストレスが掛かってしまうものですが、ファットペッパーは理想的なアピール力とバイトに持ち込みやすいナチュラルなアクションバランスを実現しながらも、1日中巻き続けられるような軽い巻き心地が大きな特徴。サーチベイトであるクランクにとって、大切なファクターとなる巻き心地は、時として1日の釣果を左右する重要な要素になります。アングラーへの負担が少なく、長時間狙ったレンジを狙い撃てる特性は他のクランクベイトではなかなかお目にかかれない、ファットペッパーが持つ素晴らしい特徴と言えるでしょう。

先生
先生
クランクベイトとしての高い完成度と優秀なトータルバランスで様々なフィールド、シチュエーションで威力を発揮するファットペッパー。他のクランクには無い様々な特徴はローテーションの一角として加えれば大きな武器になるでしょう!

ティムコ ファットペッパーの感想と使い方 まとめ

数ある3mダイバーの中でも名作と呼ばれるファットペッパーは、プレッシャーの掛かるフィールドでこそその本領を発揮。現代のフィールド事情を考えれば最も理にかなったクランクと言えるでしょう。

マッドペッパーマグナムやファットペッパーJrなど、名作揃いのティムコのクランクベイトシリーズ。その中でも中核を成すファットペッパーは、タイトでナチュラルなアクションや高いトータルバランスとトップクラスの使いやすさで、リリースされて以降長い年月がたった今でも第一線で活躍する実力派クランクベイトに仕上がっています。プレッシャーのシビアなフィールドではファットペッパーでしかバイトを引き出せない場合も多く、3mラインを攻略する際、必ず候補に上がるその実力は、まさに本物の証。ダイビングクランクに悩んだら、ぜひ1度このクランクを手にとってみて下さい。投げて巻くだけで引き出されるファットペッパーの高い実釣性能と独特な魅力は、必ず皆さんに期待に応えてくれるでしょう。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。


※詳細なカラーラインナップや価格は上記のAmazon、楽天のリンクからご確認ください。
クランクベイトの実力を引き出すおすすめ記事はコチラ!!

クランクベイトの性能を引き出す!究極のクランキンロッド5選!!バス釣りをしているアングラーさんのBOXには、必ず1つは入っているクランクベイト。 ファーストムービング系のハードベイトとしては幅...
クランクベイト中毒者が解説!釣果が変わる理想のクランキンロッドとは?クランクベイトは活躍するシチュエーションにあまり左右されず、年間を通して良く釣れるルアーとして非常に人気の高いルアーですね。 基本...
本当は教えたくない!実釣性能がぶっ壊れたおすすめクランクベイト5選クランクベイトはバスフィッシングで使用するルアーの中でもトップクラスの人気を誇り、現在では様々なクランクベイトが市場に溢れています。たく...
こちらの記事もおすすめ!