ルアーインプレッション

O.S.P サイレントバジンクランク ルアーインプレッション

ナチュラルなアクションがセレクティブなバスに効果的!!
徹底したサイレント仕様でオリジナルとは異なった特徴を持つもう一つのバジンクランク!!

ちかみやが、個人的に気になるルアーをテストして、独断と偏見でお送りするルアーインプレッションコーナー。実際に使い込んだ上でそのルアーが持つ特徴や長所などを超個人的な目線でインプレションしています。今回はO.S.Pがリリースする大人気サーフェイスクランクであるバジンクランクのサイレント仕様モデル、サイレントバジンクランクの特徴と本当の実力をひも解いていきます。

サイレントバジンクランクのスペック

Length : 50.0㎜
Weight : 10.0g
フローティング
Hook  :#6×2
カラー16色

先生
先生
バジンクランクをサイレント化しただけに思われがちなこのモデルですが、違うのは音だけじゃなく様々な部分に及びます。

サイレントバジンクランクの構造と外見の特徴

ここではバジンクランクの主要なコンポーネントや内部構造などから、このルアーが持つ特徴や本来のポテンシャルをひも解いて行きます。

リップの形状

出典:O.S.P様

サイレントバジンクランクのリップ形状はオリジナルと同じくしっかりと水を噛むタイプのワイドなスクエアビルで、幅の広いリップはスナッグレス性能が高く、ちょっとしたカバーやストラクチャーであれば難なくクリアする事ができます。

リップの角度

出典:O.S.P様

バジンクランクのリップ角度はボディに対してほぼ垂直に取り付けられています。ラインアイの角度が少し下向きに付いているのでしっかりと水を掴みやすく、ロッドワークにもレスポンス良く反応します。ほんの少し角度のついたリップは水の抵抗を効率良くアクションに変え、こだわりの潜行レンジはオリジナルと同じくMAX5cmに設定されています。

ボディ形状

出典:O.S.P様

オリジナルのバジンクランクと大きく違う部分が多いのがこちらのボディ設計になります。完全なサイレントを目指したサイレントバジンクランクはフックがボディに当たる音を消し去るためサイレントフックハンガーや水平コンシールドアイを採用し、フックの自由度を少なくする事でフックがボディへヒットする事で発生する音を極限まで減らしています。一部のカラーではリアフックにフェザーフックを採用し、フェザーの抵抗でフックがボディに当ることを防ぐと同時に艶かしい動きでアピール。アクションもややタイト傾向に変わることからオリジナルとの違いが明確になっています。

出典:O.S.P様

サイレントフックハンガーと水平コンシールドアイ

先生
先生
サイレントバジンクランクはサイレントフックハンガーの取付位置の関係か、他のバジンクランクシリーズよりもフロントフックがラインを拾ってしまうトラブルが多発します。

サイレントバジンクランクの特徴と長所

ここではサイレントバジンクランクが持つ特徴を3つご紹介します。
それぞれのルアーが持つ特徴や長所、強み理解していれば、状況に応じて正確にルアーを使い分けられるようになるので、より多くのバスに出会えるチャンスが広がります。

こだわりのサイレント仕様

サーフェイスクランクというのはディープレンジからもバスがバイト出来るように、にぎやかなラトルサウンドと強い水押しでハイアピールのモノが主流ですが、サイレントバジンクランクはその名の通りサイレントでおとなしめな性格を持ったサーフェイスクランク界の変わり種と言えます。しかしながらサイレントのサーフェイスクランクというのは警戒心が強い無風状態のクリアウォーターや、水押しや音に敏感になるマッディウォーター、プレッシャーによって極度にスレたバスや、活性の低いバスなどに非常に効果的で、時としてサイレントモデルにしか反応しない。なんて事も良くあります。

ナチュラルなアクション設定がハイプレッシャーにも強い!

ハイピッチなウォブルアクションでブリブリと水を押すサーフェイスクランクですが、サイレントバジンクランクはほとんど音がしない分、かなりナチュラルな印象を受けます。特にリアのフックがフェザーになっているモデルではフェザーが水の抵抗を受けて明らかにアクションがタイトになっています。タイトでナチュラルなアクションはハイプレッシャー時や水がクリアアップしてしまった状況で強く、サイレントバジンクランクだけが持つこの特徴は、他のサーフェイスクランクには無い唯一無二の特徴と言えます。

ロッドワーク次第で操作系トップウォーターに大変身!

他のバジンクランクシリーズと比べてサイレント仕様でウエイトが固定されている分、レスポンスの高いサイレントバジンクランクは、アングラーのロッドワーク次第で様々なアクションを繰り出す事が出来ます。特にリアフックがフェザーのモデルはルアー自体にブレーキがかかりやすいため、移動距離をおさえたネチネチアクションが大得意。このルアーが持つ絶妙なアピール力と相まって高いバイト誘発力を誇ります。

先生
先生
サイレントバジンクランクはシリーズの中で最もレスポンスが高く、様々なアクションに対応出来るモデルとなっています。

サイレントバジンクランクの感想と今回のまとめ

出典:O.S.P様

リアリティあふれる高度なフィッシュもO.S.Pルアーの魅力の一つ。完成度の高いルアーはそれだけでキャストを続けられる力を持っています。

サーフェイスクランクとしては珍しいサイレント仕様のサイレントバジンクランクは、ラトルが無い分高いアクションレスポンスを持ったアクション特化型で食わせ重視のサーフェイスクランクと言えます。じっくりとピンスポットで誘うことの出来る特性はまるで虫系ルアーのようなバイト誘発力を発揮し、プレッシャーが高い状況やバスがナーバスな時、セレクティブな状態でも活躍出来る対応力の広さはシリーズトップの実力で、どんなシチュエーションでも有効です。

通常のサーフェイスクランクとしても十分な実力を持っていますが、サイレントバジンクランクは通常の使い方+ロッドワークで多彩なアクションを織り交ぜてあげると、よりその実力を発揮してくれるでしょう。ロッドワークでルアーを操作する以上、やや中級者向きのルアーと言えますがオリジナルモデルとヘビーヒッター、そしてこのサイレントを上手に使い分ける事が出来れば、スキの無い、エキサイティングなトップウォータークランキングを実践することができるでしょう。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。


※詳細なカラーラインナップや価格は上記のAmazon、楽天のリンクからご確認ください。

クランクベイトの性能をフルに引き出せるおすすめタックルセッティングはこちら!!

クランクベイト中毒者が解説!釣果が変わる理想のクランキンロッドとは?クランクベイトは活躍するシチュエーションにあまり左右されず、年間を通して良く釣れるルアーとして非常に人気の高いルアーですね。 基本...
グラスロッドとは?そのメリットとデメリット、相性の良いルアーを完全解説!釣りを続けていると一度は聞いた事があるグラスロッドのお話。 現在主流になっているカーボン素材とは違い、様々なメリットとデメリットを...
使うだけで釣果が変わる!実釣性能抜群のグラスロッドおすすめ集グラスロッドはクセも強く中~上級者向けのロッドと言えますが、ノリの良さや軽いルアーをキャストしやすい特性はカーボンロッドに無いものであり...
こちらの記事もおすすめ!