ルアーインプレッション

+ROOMS’ ALCATRAZ【アルカトラズ】実釣インプレッション

奇抜な見た目になのにファンが多いのは何よりも釣れる証拠!!
独自のウォータースクラッチ理論で実釣性能を練り上げたフラットサイド!

どちらかというとシマノのリールとの相性が良いちかみやが、個人的に気になるルアーをテストして、独断と偏見でお送りするルアーインプレッションコーナー。実際に使い込んだ上でそのルアーが持つ特徴や長所などを超個人的な目線でインプレションしています。今回は奇抜な見た目と独自の理論でクランク界に旋風を巻き起こした異端のフラットサイドクランク、+ROOMS’ のALCATRAZ【アルカトラズ】にフォーカスし、その特徴と実力、使い方を解説していきます。

+ROOMS’ アルカトラズのスペック

Length : 50.0㎜
Weight : 9.3g
フローティング
Hook :RYUGI ピアストレブル#8×2
カラー:13色

使いやすさ
実釣性能
おすすめ度

先生
先生
あまりの奇抜さに、見た目ではコンセプトすらも理解出来ないアルカトラズ。アメリカの元連邦刑務所と同じ名前を持つクランクベイトの実力とは?

+ROOMS’ アルカトラズの構造と外見の特徴

ここではアルカトラズの主要なコンポーネントや内部構造などから、このルアーが持つ特徴や本来のポテンシャルをひも解いて行きます。

リップの形状

非常にワイドなスクエアリップにコフィンリップの要素をプラスしたようなアルカトラズのリップは、とても優秀なスナッグレス性能が特徴的。フロントフックをしっかりとカバーするリップはシ種類を問わず様々なストラクチャーに対して有効で、「根掛かり知らず」と言えるほどの実力を発揮します。

リップの角度

アルカトラズのリップ角度は、オーソドックスな角度ながらキャスタビリティー性能とアクション、そして優秀なスナッグレス性能をバランス良く持ち合わせたセッティングになっています。ワイドなリップは非常に良く水を受け、アクションはウォブルの強調された強いアクションとなっていますが、独特のボディ形状は逆に水を逃がしやすく、巻き心地はイメージしている以上にずっと軽くなっています。

また、クランクベイトとして重要なスイムレンジは約1.5m前後。シャロークランクとしてオーソドックスな潜行深度はシチュエーションを選ばず、様々な場面で活躍します。

ボディ形状

アルカトラズ最大の特徴は、やはりそのボディ形状。初めて見た時は何を狙ったボディ形状なのか?さっぱり分かりませんが、「水をひっかいて独特の水押し」を実現するウォータースクラッチ理論を具現化したボディは、確かに他のクランクとは一線を画すアピール力を持っています。

+ROOMS’ アルカトラズの特徴と長所

ここではアルカトラズが持つ特徴を3つご紹介します。
それぞれのルアーが持つ特徴や長所、強み理解していれば、状況に応じて正確にルアーを使い分けられるようになるので、より多くのバスに出会えるチャンスが広がります。

ウォータースクラッチ理論のよる独特のアピール力!

クランクベイトらしいワイドなウォブルアクションを主体としながらも独自のボディシェイプで非常に水抜けの良いアルカトラズはとても独特なアピール力を持っています。

ウォブルアクションといえば、ハイアピールで存在感のあるアクションとなりますが、独自ボディ形状で水押しを調整した食わせ重視の特性は、しっかりと存在感を発揮しつつも高いバイト率を誇り、通常のクランクベイトでは反応も得られないようなシチュエーション下でも、なぜかアルカトラズにだけはバイトがある。という事が良くあります。特に野池のようなプレッシャーの掛かりやすい小規模フィールドや、メジャーフィールドの人気スポットなどライトリグ一辺倒となりやすい状況に強く、タフな時ほど高い実績を持っています。

使いやすくストレスフリーな軽い巻き心地!

非常にワイドなスクエアリップを持つアルカトラズは、見るからに手ごたえのある巻き抵抗を持っているイメージですが、実際にはベーシックなクランクベイトと同等か、それ以上に巻き心地が軽く、初めて使う時はしっかり泳いでないのでは?と心配するくらい軽い巻き心地を持っています。

また、50㎜とややコンパクトなボディながらも9.3gのウエイトを誇るボディはキャスタビリティーをはじめ、細かいコントロールがしやすいのも大きな特徴。固定重心を採用した内部構造はアクションのレスポンスも高く、メリットを上手に引き出してデメリットを打ち消した作り込みが印象的になっています。

ワイドなリップによるスナッグレス性能の高さ

奇抜なボディデザインが印象的なアルカトラズですが、ボディに対してギリギリとも言える大きなスクエアリップもこのクランクベイトの特徴の1つ。フラットサイドなボディ形状ながらもワイドなリップで物理的にスナッグレス性能を引き上げた特性は、様々なカバーに強い性質を持ち、その実力は数あるクランクベイトの中でもトップクラスで、オダやレイダウンなど通常のストラクチャーはもちろん、本来ならばクランクベイトが苦手とするアシやハスなどのベジテーションにも高いスナッグレス性能を発揮します。アピール力と食わせる力を引き出した独特のアクションはオープンウォーターはもちろん、カバー内でも非常に有効で、時としてライトリグにさえ反応しないバスをバイトに持ち込む事が出来ます。

先生
先生
個性的なルックスとは裏腹に、非常に高い実釣性能を持つアルカトラズ。独特のボディシェイプを活かしたアクション設定は唯一無二と言える特性を持っています!

+ROOMS’ アルカトラズの感想と使い方 まとめ

初めてアルカトラズを見た時、真っ先にグランダー武蔵のルアー達が思い浮かびました。

ルアーにとって本当に大切なことは何か?

私達消費者側から考えればそれは当然「釣れる事」でしょう。

「バスを釣る」という非常にシンプルな目標は、ルアーが道具として存在する以上最も優先すべき性能となりますが、ルアーを売る販売者側からすれば一番大切な性能は「釣れる事」では無く「売れる事」という事になります。

私達消費者には釣るための「道具」でも販売者側からすれば「商品」という事です。

私も一時期、売るために試行錯誤をする側の人間だったため良くわかりますが、売るためには見た目も非常に重要なファクターとなります。

しかしながらアルカトラズのルックスはその真逆を行くディテールで、ともすれば「キワモノ」と思われても仕方ない仕上がりを持っています。そこからはまるで「そんな事はどうでも良いよ。気に入った人にだけ大切に使って欲しい。」というようなメッセージを感じますが、その実力は信じてくれたアングラーを決して裏切らない確かなものになっています。

最近ではその実力を広く認められ、様々なショップで見かけるようになったアルカトラズですが、その素性はインパクトの強い見た目と優しい内面を持ったフランケンシュタインのようなクランクベイト。独自のウォータースクラッチ理論の効果をぜひ一度、試してみてはいかがでしょうか?

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。


※詳細なカラーラインナップや価格は上記のAmazon、楽天のリンクからご確認ください。
クランクベイトの実力を引き出すおすすめ記事はコチラ!!

クランクベイトの性能を引き出す!究極のクランキンロッド5選!!バス釣りをしているアングラーさんのBOXには、必ず1つは入っているクランクベイト。 ファーストムービング系のハードベイトとしては幅...
クランクベイト中毒者が解説!釣果が変わる理想のクランキンロッドとは?クランクベイトは活躍するシチュエーションにあまり左右されず、年間を通して良く釣れるルアーとして非常に人気の高いルアーですね。 基本...
本当は教えたくない!実釣性能がぶっ壊れたおすすめクランクベイト5選クランクベイトはバスフィッシングで使用するルアーの中でもトップクラスの人気を誇り、現在では様々なクランクベイトが市場に溢れています。たく...
こちらの記事もおすすめ!