ルアーインプレッション

イチカワフィッシング RCキングコングシャッド5 実釣インプレッション

独自のボディデザインで抜群の使いやすさと優秀なボディバランスを獲得!
高速リーリングで真価を発揮するニューコンセプトマグナムクランク!

元トーナメンター兼フィールドテスターのちかみやが、個人的に気になるルアーをテストして、独断と偏見でお送りするルアーインプレッションコーナー。実際に使い込んだ上でそのルアーが持つ特徴や長所などを超個人的な目線でインプレションしています。今回はクランキング名手として知られるあのリック・クランが手掛けた最新のマグナムクランク、イチカワフィッシングのRCキングコングシャッド5にフォーカスし、その特徴と実力、使い方を解説していきます。

RCキングコングシャッド5のスペック

Length : 86㎜
Weight : 35.0g
フローティング
Hook : RC KAMAKIRI #1×2
カラー:8色

使いやすさ
実釣性能
おすすめ度

先生
先生
あのクランキングの神様と謳われるリック・クランが完全監修し、すでにリリース前から多くの注目を集めてきたイチカワフィッシングのキングコングシャッド。そのシャローランナーとしてさらに過激なセッティングを施された本機の実力と、その性能とは!?

RCキングコングシャッド5の構造と外見の特徴

ここではRCキングコングシャッド5の主要なコンポーネントや内部構造などから、このルアーが持つ特徴や本来のポテンシャルをひも解いて行きます。

リップの形状

RCキングコングシャッド5のリップ形状は、付け根部分から左右に張り出したワイドなスクエアリップが特徴的。先にリリースされ、すでに多くの実績を残してきたストライクキング社のKVD8.0をイメージさせるようなリップ形状は、大きなボディをしっかりとアクションさせると同時にフロントフックをがっちりブロックし、様々なストラクチャーやカバーに対して優秀なスナッグレス性能を発揮します。

リップの角度

シャローレンジを主戦場とするRCキングコングシャッド5のリップ角度は、オリジナルモデルであるキングコングシャッド10と比べてやや垂直方向に取り付けられています。キャスタビリティーや潜行能力よりもスナッグレス性能に磨きを掛けたリップ角は、アクションもやや強めの設定でローライトコンディションやマッディウォーターの中でもしっかりとしたアピール力を有しています。リップに半分埋め込まれた状態ながらも、ほぼノーズアイと言えるラインアイは、ワイドなリップへ効率良く水を受けさせ、デッドスローから高速リトリーブまで、非常に幅広いリーリングスピードでも安定したアクションを生み出してくれます。

ボディ形状

RCキングコングシャッド5のボディ形状は重心移動システムなどを搭載しないシンプルな内部構造。基本に忠実なセッティングは、アクションレスポンスとスナッグレス性能など「性能面」を優先させた作りながらも、やや横幅を抑えたフラット気味なボディと絶妙なサイズ感は非常に使いやすく、ビギナーからエキスパートまでどのレベル帯のアングラーでもその実力を引き出しやすいセッティングになっています。また印象的な頭部のフラット部分は、非常に水を受けやすく、マグナムクランクらしからぬキビキビとしたアクションとボディの安定性向上に大きな効果を発揮しています。

RCキングコングシャッド5の特徴と長所

出典:イチカワフィッシング様

このクランクベイトの特徴でもある手の込んだボディラインは、使いやすさやレスポンシブなアクションなど様々な必要要素を盛り込むためのモノ。作り手の意思が伝わるこだわりの造形は、キングコングシャッドへの「本気度」を測り知る事が出来ます。

ここではRCキングコングシャッド5が持つ特徴を3つご紹介します。
それぞれのルアーが持つ特徴や長所、強み理解していれば、状況に応じて正確にルアーを使い分けられるようになるので、より多くのバスに出会えるチャンスが広がります。

ハイスピードリトリーブでもしっかりアクションする高いボディバランス

ボリューミーで存在感のあるデザインが特徴的なマグナムクランクは、一般的にリトリーブスピードに対するストライクゾーンが狭く、やや自由度の低い設定が一般的ですが、キングコングシャッド5はマグナムクランクらしからぬキビキビとしたアクションとハイスピードリトリーブにも対応する高いボディバランスが最大の特徴。マグナムクランクでの釣り方として高い実績を誇るハイスピードリトリーブでのストップ&ゴーに特化したセッティングは、様々なフィールドで有効になります。 

あらゆるカバーに強い優秀スナッグレス性能

ボディ全体をすっぽりと覆い隠せるほどのワイドなスクエアリップを搭載したキングコングシャッド5は、マグナムクランクであると同時に非常に優秀なスナッグレス性能を持つカバークランクとして仕上がっています。特にレイダウンやブラッシュパイルなど、シャローに点在する様々なカバーやストラクチャーに対し、特別なテクニックを使わずともリーリングだけでオートマチックにスタックをかわす事の出来るズバ抜けたスナッグレス性能はこのクランクが持つ大きな特徴の1つ。マグナムクランク特有の存在感とアピールは時として、ライトリグに反応しないカバー最奥のビッグフィッシュを引きずり出し、バイトに持ち込めるほどの実釣性能を持っています。

軽い巻き心地と圧倒的な使いやすさ!

圧倒的なボリューム感とヘビーなウエイトが最大の特徴と言えるマグナムクランクは、専用のタックルが必要になる場合も多くなりがちですが、キングコングシャッド5他のマグナムクランクよりもひと回り小さなボディデザインと、シャローレンジに的を絞る事で通常のタックルでも違和感無く使える使いやすさを実現しています。また、複雑なボディラインを駆使したシルエットは、ボディ全体で受けた水を逃がしやすいセッティングとなっており、レスポンシブなアクションとは裏腹に、軽い巻き心地は長時間の使用はもちろんのこと、このクランク最大の武器であるハイスピードリトリーブ時の安定性向上に一役買っています。

先生
先生
ハイスピードリトリーブに特化したマグナムクランクながらも、使い勝手の良さやスナッグレス性能など、シャロークランクとしての基本的な性能にも磨きを掛けたキングコングシャッド5。比較的オープンウォーターでもバイトを誘発しやすい特性は、マグナムクランクの破壊力を最も身近にしてくれる存在と言えます。

RCキングコングシャッド5の感想とまとめ

マグナムクランクとしては破格の使いやすさをバックボーンに、ハイスピードリトリーブとストップ&ゴーを繰り返すだけで結果を得られやすいキングコングシャッド5。カバー周辺をグリグリやるだけで”ゴツン”とくる感覚はクセになります。

リッククラン自身が今トーナメントで使いたいクランクベイトを本人がデザインし、カラーの厳選にもこだわったとされるイチカワフィッシングのクランクベイト達。リリースしているアイテム数こそ少ないものの、各モデルごとにコンセプトを設けて作り込まれた作品は、他のメーカーがリリースするクランクベイトには無い特性が詰まっています。特に今回紹介したキングコングシャッド5は、ハイスピードリトリーブと言うマグナムクランクにとって最強とも言える武器を活かすために使い勝手やアクションなども細かく煮詰められている印象を受けます。デプスのイヴォーク4.0ノリーズのストーミーマグナムのような”派手さ”はありませんが、他のマグナムクランクを寄せ付けないほどの個性と玄人好みする絶対的な実釣性能が、このクランクには確かに息づいています。

使い手のみが知ることの出来るスピードクランキングの破壊力を皆さんもぜひ試してみてください。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。


※詳細なカラーラインナップや価格は上記のAmazon、楽天のリンクからご確認ください。

マグナムクランクに関する記事やすすめタックルセッティングはこちら!!

おすすめのマグナムクランクとその性能を引き出すタックル&使い方琵琶湖などのビッグフィールドを中心に猛威を振るっているマグナムクランクベイト。 最近では琵琶湖のみならず河口湖などのフィールドでも...
クランクベイト中毒者が解説!釣果が変わる理想のクランキンロッドとは?クランクベイトは活躍するシチュエーションにあまり左右されず、年間を通して良く釣れるルアーとして非常に人気の高いルアーですね。 基本...
グラスロッドとは?そのメリットとデメリット、相性の良いルアーを完全解説!釣りを続けていると一度は聞いた事があるグラスロッドのお話。 現在主流になっているカーボン素材とは違い、様々なメリットとデメリットを...
こちらの記事もおすすめ!