ルアーインプレッション

ラッキーストライク RC STX ジャークベイト ルアーインプレッション

あれっ!?コレってあれじゃね?
そう思わずにはいられないリック・クランのジャークベイト。

ラッキーストライクのワームには、小・中学生の頃良くお世話になっていたちかみやが、個人的に気になるルアーをテストして、独断と偏見でお送りするルアーインプレッションコーナー。そのルアーが持つ特徴的なルアーの構造と形状、実際に使用した感想と独自の解釈でルアーの特徴をひも解き、超個人的な目線でルアーを解説しています。今回はあの神様、リック・クランが手掛けたラッキーストライクのRC STX ジャークベイトをご紹介したいと思います。

RC STXのスペック

Length : 11㎝
Weight : 1/2oz
サスペンド
Hook  :#6×3
カラー :7色

先生
先生
これは完全にアレですね。あの名作ジャークベイトを完全に意識しています。この様なノックオフ(模造品)が嫌いな方もいらっしゃると思うので、紹介しようか悩みましたが、知らない方のために「こんなルアーもあるよ」といった意味合いで紹介する事にしました。

作りやアクションなどはほとんど本家と変わりません。詳しいインプレッションはこちらをどうぞ。

メガバス VISION ONETEN(ワンテン) ルアーインプレッション多くの実績と信頼に裏付けられた類まれなる実釣性能。 世界中のバスとアングラーを虜にする姿は正にKING OF JERKBAIT ...
先生
先生
強いて違いを挙げるとするならばRC STXの方が少しリップが小さいですね。何か感じる程の違いはないのでただのコピーミスかと思います。

ラッキーストライクのノックオフ製品一覧

このまま終わってしまっては内容が薄すぎるので、ラッキーストライクがリリースしているノックオフ製品を紹介します。

先生
先生
ちなみにリック・クランはラッキーストライクのスポンサードを受けています。

リック・クラン RCスクエア・ビル

 

これはラッキークラフトの名作クランクに似ていますねw

あのクランクは元々リック・クランが携わって作られたクランクなので、仕方ないかも知れませんがアクションももちろん同じです。本家と同じくサイレント仕様で4サイズをラインナップしています。

シャロースムージー

出典:10minutes様

これは本国アメリカの有名なクランクベイトにどこか似ていますね。2枚目の画像は本家と仲良く写っています。

ワート・ホッグ

どこからどう見てもストームのウィグルワートですね。

ウィグルワートは年代によって作りが違うのでオールドのワートを探している方も多いと思いますが、確かこのワート・ホッグは本家のストームからオールドウィグルワートの金型を譲り受けて作っているもので、元からルアーについている小さな窪みや傷がオールドのウィグルワートと一緒だと聞いた事があります。(情報が古いので間違っていたらごめんなさい。)もし、それが本当だったらオールドワートファンには嬉しいニュースになりますね。

今回のまとめ

今回は少し趣向を変えてルアーを紹介しました。

ラッキーストライクはギドスリンガーやギドバグなど名作をたくさん輩出している名門メーカーです。昔は上州屋などにところ狭しと並べられていましたが、最近では見なくなってしまいました。

この様なノックオフ製品をどう捉えるかは皆さん次第ですが、今回紹介したラッキーストライクのハードベイト達は総じて価格が安く、そのほとんどが本家の半額程度の価格で手に入ります。特にワート・ホッグなんかは名作の復刻ともいえるので、実釣性能が高いルアーを手ごろな価格で欲しい方や、この様な商品に抵抗の無い方には良いのではないかな?と思います。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

ジャークベイトの使い方やオススメのタックルセッティングはこちら!!

バスが湧く!釣れるジャークベイトの基本とコツ、使い方を徹底解説!!本場アメリカではクランクベイトやスピナーベイトと並び、最もポピュラーなサーチベイトであるジャークベイト。 ハードベイトにしては中層...
釣れるジャークベイトロッドの選び方とおすすめのタックルセッティング一定のレンジてステイさせる事が出来るジャークベイトは低水温期やタフタイムにクオリティーの高いバスをバイトまで持ち込める方法として有名です...
こちらの記事もおすすめ!