バス釣り初心者おすすめ

実釣性能ぶっ壊れ!最強のシャッドテールワームおすすめ5選とその使い方

スイムベイトに匹敵する高いアピール力とボリュームのあるボディで大型のバスに非常に効果的なシャッドテールワーム。様々なリグに対応出来る守備範囲の広さとどんな種類のカバーにも強いスナッグレス性能はとても使いやすく、広大なエリアをすばやくサーチするにはもってこいのワームになっています。

現在では非常に人気も高く、どこのメーカーでもリリースさせているタイプのワームですが、それぞれ性能や特徴が違うので実際に使い込んでみないとその本当の実力はわからないもの。そこで今回は私が使い込んできた数々のシャッドテールワームの中でも本当に釣れて自信を持っておすすめ出来るシャッドテールワームを5つとその実力を引き出す使い方をご紹介します。これからシャッドテールワームを使い込み、ビッグバスを攻略する皆さんの参考にして頂ければと思います。

おすすめシャッドシャッドテールワーム5選

ここでは、私や仲間達が実際に長期間使い込み、数々の実績と釣果を残した実釣性能抜群のシャッドテールワームを5つご紹介します。厳しいシチュエーションでもしっかりと結果を残し、どんな状況でもバスを連れて来た本物だけを選りすぐって紹介しているのでどれを選んでも間違いなく戦力になってくれるハズです。その実力の高さはシャッドテールワームにこれから挑戦してみようと思っている初心者の方にもとてもおすすめですよ。

おすすめその1 ゲーリーヤマモト ハートテール


・スペック
Length :5inch
Hook Size : #6/0~#7/0

はじめに紹介するのは人気、実績共にトップクラス、ゲーリーヤマモトのハートテールになります。

他のシャッドテールワームよりも平べったいボディはレンジキープ能力が高く、独特なテール形状は絶妙なアピール力で生まれ故郷の琵琶湖のみならず霞水系など関東のフィールドでも多くの実績をのこしています。

最近では3.5インチのダウンサイジング版もリリースされ、シチュエーションや状況によって使い分けする事で、もっとたくさんのバスを引き出す事が出来るようになりました。

おすすめその2 ケイテック スイングインパクト ファット


・スペック
Length: 4.8inch
Hook Size :#4/0 

ケイテックのスイングインパクトファットはボディ全体がロールするワイドなスイングアクションとリングボディによるしっかりとした水噛みで非常にアピール力が高く群を抜く集魚力を持っています。ルアー自体の性能にウルサイ本場アメリカのトップトーナメントでも”キーテックのスイムベイト”と呼ばれ圧倒的な使用率を誇るその実力はノーシンカーの他にスイムジグのトレーラーやテキサスリグによるボトムズル引きでも優秀な性能を発揮します。

おすすめその3 O.S.P ドライブシャッド


・スペック
Length: 4.5inch
Hook Size : #4/0~5/0

リトリーブを止める事でフリーフォールと同時に自発的アクションでバスを誘い続けるドライブシャッドは、追ってくるけどバイトまで至らない状況で非常に有効です。シャッドテールワームとしてはややナチュラルなアピール力は使い勝手も良く、使うシチュエーションやフィールドを選ばないので初心者からエキスパートまで幅広いアングラーに信頼されています。オリジナルは4.5inchですが、個人的には一番大きい6inchモデルが大型のバスに高い実績を残しています。

おすすめその4 ハイドアップ スタッガーオリジナル


・スペック
Length: 6inch
Hook Size : #5/0~11/0

元祖スナッグレススイムベイトであるスタッガーオリジナルはグイグイと水を押すピッチの遅いロールアクションでビッグレイクからリザーバー、野池などフィールドを問わずに活躍するバランスを持っています。ウィードやカバーなど通常のスイムベイトでは攻めづらいスポットにも果敢に打ち込むことができ、ディープレンジからバスを引き出せるほどの高い集魚効果はサーチベイトとしても高性能なスペックで現在リリースされている多くのシャッドテールワームに多大な影響を与えました。

おすすめその5 デプス バンブルシャッド


 ・スペック
Length: 6inch
Hook Size : #6/0~7/0

リトリーブスピードのストライクゾーンがやや狭く、しっかりと水の抵抗を受けないとアクションしない設定で使いこなすには少々コツが必要ですが、徹底してロールをおさえたボディ形状は力強い水押しを発生させ、独特なウォブリングアクションで他のシャッドテールワームとは一線を画す個性を持っています。バンブルシャッドは非常にビッグバス率が高く、特に水質がクリア気味のフィールドでは無類の強さを誇ります。

シャッドテールワームの性能を引き出す使い方

ここでは他のアングラーと差がつくシャッドテールワームの使い方を解説します。
シャッドテールワームは様々なリグに対応し、幅広い使い方が出来る器用なルアーですが、下記に紹介する使い方が実績も多くとてもおすすめな使い方です。

先生
先生
ここでシャッドテールワームの強みをもう一度おさらいしておきましょう
・あらゆるリグや使い方対応
・強力な水押しとボリューム感のあるボディで高いアピール力
・非常に高いスナッグレス性能

オープンウォーターのサーチベイトとして使う

スイムベイト級の高いアピール力とノーシンカーからテキサスリグなどウエイトを追加する事で様々なリトリーブスピードとレンジに対応出来るシャッドテールワームはサーチベイトとして高い性能を発揮します。広大なシャローフラットはもとより、一面に広がるウィードエリアをサーチするような状況ではウィードを拾ってしまうハードベイトだとストレスが溜まってしまいます。広いウィード帯からどこにいるかわからないバスを引き出すには高いアピール力も必要となり、このような状況ではシャッドテールワームが最もかしこい選択となるでしょう。

先生
先生
シャッドテールワームはノーシンカーからネイルシンカーを使ったネイルリグ、フックにシンカーのついたウエイテッドフック、テキサスリグなどセットするウエイトの重量によってリトリーブスピードを変える事ができます。同じレンジでもより遅く巻きたい場合はウエイトを軽く、早く巻きたい場合は重いウエイトを使いましょう。自分がイメージする攻めたいレンジや巻きたいスピード、追ってきたバスの反応などを見てウエイトを調整する事が釣果への近道です。

高いスナッグレス性能を活かしてカバー攻略

シングルフックのフックポイントを隠すようにリグるシャッドテールワームは様々なカバーやストラクチャーに強く、高いスナッグレス性能を持っています。まだ伸びきらないパラアシやハス畑、ウィードの攻略はもちろん、リザーバーなどに多いレイダウンなど、スピナーベイトでは侵入出来ない、テキサスリグでしか攻略出来ないような込み入ったカバー内でハードベイトに匹敵するアピール力が欲しい時はシャッドテールワームの出番。持ち前の高いアピール力はカバーの中に入り込んだバスを引き出してバイトに持ち込めるだけの実力を持っています。

スイムジグやチャターベイトのトレーラーとして

スイムジグやチャターベイトのトレーラーとしてシャッドテールワームを使用するのは非常に効果的で、大きなベイトを追っている事の多い初夏から秋口にかけてはとても有効なリグになります。ヘッドに着いたジグの影響で動きの抑えられたシャッドテールワームはスピナーベイトよりもナチュラルなアピール力で使うシチュエーションを選ばず、大きく水を掴むテールの特性はラバージグのラバーと相まってレンジキープ能力が高く、サスペンドバスの中層攻略で高い実績を誇ります。

 

先生
先生
個人的にスイムジグのトレーラーとしてはスイングインパクトファットかドライブシャッドしか使いません。アピール力が高くよりスローに誘いたい時はスイングインパクトファット、早めのスピードでナチュラルにアピールしたいときはドライブシャッドを使います。
先生
先生
ちなみにバンブルシャッドの4インチやドライブシャッドの3.5インチをジグスピナーのトレーラーにして使うと初心者におすすめの根こそぎ釣れるルアーが完成します。

これは元プロガイドの友人から教わったシークレット・リグで、状況次第ではエサより釣れる悪魔のリグとして仲間内では評判です。

シャッドテールワームが効果的な時期とシチュエーション

シャッドテールワームは通年を通して優秀ですが、特に威力を発揮するのは初夏から秋のバスがサスペンドしやすい時期や、オイカワやブルーギルなどの比較的大型のベイトを追っている時に非常に有効です。

また、パラアシや密度の薄いハス畑、ウィードエリアの攻略にはシャッドテールワームの持つスナッグレス性能と高いアピール力がとても効果的で、延々と続くパラアシのストレッチやレイダウンの続くバンク際を根掛かりの心配無く大胆に攻め込み、テンポ良くサーチして行きたい状況はシャッドテールワームにもってこいのシチュエーションと言えるでしょう。

実釣性能ぶっ壊れ!最強のシャッドテールワームおすすめ5選とその使い方 最後に・・・

以上シャッドテールワームにフォーカスした最強のシャッドテールワームおすすめ5選とその使い方はおしまいになります。

繰り返しになってしまいますが、非常に高いアピール力とスナッグレス性能、様々なリグや使い方に対応しリトリーブスピードと攻めるレンジの自由度が高いシャッドテールワームはとても優秀で使いやすく、マグナムクランクやスピナーベイトのフォローベイトとしても活躍する懐の深いサーチベイトです。ビッグバス率も高く難しいテクニックやスキルを必要としないその特性は使いこなせはあなたの強力な武器として多くのバスと巡り逢わせてくれるでしょう。

皆さんにとってこの記事が、シャッドテールワームを使う上での何かのきっかけになればと思っています。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

※シャッドテールワームはスピナーベイトのタックルがマッチします。
関連するタックルのご紹介はこちら!

スピナーベイトに最適なおすすめロッドとは? スピナーベイトに最適なおすすめロッドとは? スピナーベイト。何とも男らしいルアーですね。スピナーベイトはルアー...
スピナーベイトを極めるならこのロッド!もっと釣れるようになるコツと専用ロッド5選スピナーベイトは様々な使い方ができ、サーチ能力も高いのでとても人気のあるルアーの一つですね。上手に使いこなしている姿を見ると、とてもカッ...

※こんな実験もしています。

シャッドテール テールは上向き?下向き?効果的な使い分け皆さんはシャッドテールワームやグラブに付いているテールの上下について、一度か二度は考えたり、疑問に思ったりした事はありませんか? ...
こちらの記事もおすすめ!